神川輪業ブログ

BLOG

神川輪業スタッフによるブログ。自転車屋の日々を発信しています!

出張のパンク修理は子供乗せ自転車が多いのですが

重たい自転車ですから中々押して行けないですもんね~。

 

 

 

さて、本日メールで「体格が大きくても乗れる電動自転車ってありますか?」

とお問い合わせをいただきました。

 

去年まではパナソニックから「ビビストロング」という120kg

までの車載質量に耐えるモデルがあったのですが、残念ながら生産終了。

ビビストロング パナソニック 垂水 自転車

 

現行モデルから探すなら

身長にもよると思いますが、子供乗せモデルから選んだ方が良さそうです。

 

パナソニックなら「ギュットプラス」

ヤマハなら「ラフィーニL」

ブリヂストンは「ハイディ ツー」

 

次点として「ステップクルーズ」なんかもありでしょうか。

 

 

見た目を気にしないならビジネスモデル(新聞などの配達用)もいいですね。

 

 

ビビストロングの在庫があれば1番いいのですが・・・

 

 

 

自転車保険の認知度

2015年6月7日

少しずつですが自転車保険の認知度が高まった来たように思います。

 

非常に良いことなのですが「保険に入ったから大丈夫」ではありません。

自転車利用のルールを守って事故をゼロにしていきたいですね。

 

 

あとは自転車専用通行帯などのインフラ整備も進んで行って欲しいです。

本日、ブリヂストンのホームページでも価格改定の表示がありました。

 

http://www.bscycle.co.jp/info/2015/2080

 

全機種上げるなら分かるのですが、値上げしない機種もあるのは

大人の事情が絡んでいるのでしょうかね~。

 

7月1日(水)からの値上げです。

 

もう時間がありませんね、

ご検討中の方はお早目にお求めくださいませ。

本日から自転車のルールに関連する改正道交法が施行されました。

 

警察庁HP:https://www.npa.go.jp/koutsuu/kikaku/bicycle/pdf/H270304/leaflet.pdf

 

 

特に今までと内容は変わらないのですが、「厳しく取り締まるよ!」というものです。

 

3年以内に2回以上、警察から指導されると「自転車運転者講習」を

有料で受講しなければいけません。

 

 

もし受講命令に背くと5万円以下の罰金となります。

自転車イラスト

 

今まで以上に交通ルールの順守が求められますね。

 

自転車屋も高齢化?

2015年5月31日

パンクの出張修理などでお客さんによく言われるのが、

「昔は近くに自転車屋があったんだけど、今は辞めちゃったのよ~」

 

確かに個人店の「自転車屋」は減っているように感じます。

昔からの自転車屋さんは年齢と共に閉めてしまったんでしょうか。

 

最近は自転車の購入も大手チェーン店や、ホームセンター、

通販で購入される方が多いですよね。

 

スポーツ自転車店などは結構あるのですが・・

 

 

でも、修理となると遠くてなかなか持っていけないのが現状です。

垂水区でパンク修理やタイヤ・チューブ交換などでお困りの方は

街の自転車屋、「神川輪業」までご連絡くださいませ。

 

出来る限り早くお伺いさせていただきます。

神戸市 垂水区 西区 須磨区 自転車 修理 パンク 出張 神川輪業