神川輪業ブログ BLOG

神川輪業スタッフによるブログ。自転車屋の日々を発信しています!

ギュットアニーズDXが入荷しました

2019年3月7日

昨日は区役所や垂水商店街付近を自転車でブラブラ。

だいぶ寒さを感じなくなってきましたね。

もう少し暖かくなったら子供と一緒に磯遊びしに砂浜へ

行こうと思います。

 

 

 

先日組み立てたハイディⅡを須磨区に配達に行ってきました。

とても気に入って頂きまして、私も嬉しい限り。

タイヤの空気だけは2ヵ月に1度はしっかりと入れて下さいね。

配達帰りに雨降ってきてぎりぎりセーフでした。

 

 

さて、店に戻り雨が段々強くなってきて最高潮の時に

パナソニックの電動自転車が入荷してきました。

 

 

 

 

巨大な段ボールでドライバーさんも大変。

「ウチに来た時には箱に穴が開いてて確認してもらえますか?」

とのことでしたので開けて確認したら自転車には問題無し!。

良かったですねドライバーさん。

 

 

 

 

ブリヂストンの7部組箱なら上からエイヤッと出しますが、

これだけ段ボールが大きい(長さ180cm、高さ106cm、幅46cm)

と出すのが大変。横をカッターで切ってガバっと出します。

 

 

出てきたのは生産が遅れていた「ギュットアニーズDX」の

マットオリーブです。

 

 

 

 

ギュットアニーズは後ろチャイルドシートの出来がいいですね。

去年はヘッドレストに問題を抱えていました(下がって来ちゃう)が

今年は対策したので今の所大丈夫そう。

 

 

後ろチャイルドシートだけでいうなら

パナソニック ギュットアニーズ

ブリヂストンのビッケ・ハイディー

ヤマハ バビーアン

の順だと思っています。(チャイルドシートだけで選んだらダメですよ。)

バビーアンのOGK RBC-015DXに不満がある訳では無いですが、

他の2機種は調整箇所も多いし、調整しやすい。そして幅が狭い。

 

 

ではこれから各部の確認をしながら調整していきたいと思います。

「完組(かんぐみ)」と呼ばれ、ほぼ完成しているんですが、

手直しは必要です。(チェックシートもあるしね。)