今日は「ステップクルーズe」を組み立てる | 神川輪業
神川輪業ブログ BLOG

神川輪業スタッフによるブログ。自転車屋の日々を発信しています!

今日は「ステップクルーズe」を組み立てる

2017年12月8日

お客様ご注文分の「ステップクルーズe」が急に入荷してきました。

当初は12/20頃の予定でしたので、「あれ?これ何?」状態。

 

 

ステップクルーズ、私も大好きです。

スタイリッシュだけど、跨ぎやすく、カゴも大きくて便利。

タイヤも太くて乗り心地も良い。

学生から子乗せ自転車としても人気があるのも分かります。

センターモーター→前輪モーターに変更した唯一のモデルです。

 

 

さて、組立て自体は前の記事と同じです。

箱から出した状態がこれ。

 

 

 

で、いつものように自転車本体はそっちのけで

前輪から作業します。

 

 

前輪モーターの振れ取りって、モーターの抵抗があるので

クルクル回転しないので結構難しいんですが、

私はやり方を変えたので特に気にしません。

 

 

 

前輪の作業が終わった後は車体に取り付けるんですが、

その時にフロントフォークを左右に振ってベアリングのゴリゴリ感をチェック。

 

 

次は後輪ですね。

これもベルト外すのにペダル側の方から外した方がベルトが痛まないので

ケースも外した方がいいんです。時間はかかるんですけどね。

 

 

振れ取りだけじゃなく、ニップルの状態確認や、

車体の中心に車輪が来ているかの確認もしています。

 

 

後輪が終わったら車体に取り付ける前に

リヤキャリヤの締付具合も見ておきます。

 

 

締まっていない場合も結構あるんですよ。

チャイルドシートを取り付ける場所でもあるのでしっかりと。

 

 

後輪終わったらまた前部分に戻ります。

ハンドルのベアリングを調整しましょう。

前輪を仮組み時に締まり過ぎていたのを確認しているのでサクっと調整。

 

 

でここからは撮影を忘れており、

いきなり完成間近です。

 

 

更に完成。

 

 

 

今週末は店頭にこのブラックとチェリーローズの2色は置いてありますので

是非見に来てください。

12/27までは1万円キャッシュバックキャンペーン中ですので

ご検討中の方はお早目に!

 

 

コチラからご注文頂けます。