神川輪業ブログ BLOG

神川輪業スタッフによるブログ。自転車屋の日々を発信しています!

防犯登録時に必要な物と「ギュット」リム割れ

2021年2月13日

昨日、モトクロスメカニック時代の先輩から

久しぶりに連絡を頂きました。

メカニックに時代にはチャンピオンも経験されてますし、

サスペンションのスペシャリストでもあります。

現在は大分県で田舎暮らしをしているとの事。

コロナ禍が落ち着いたら会いにいきたい素敵な方です。

 

 

 

さて、ブログにしたい記事が山ほどありますが最近は

サボり気味ですみません。

本日のネタは2つでございます。

 

 

まずは「防犯登録」です。

通販購入や譲ってもらった自転車を防犯登録に持ってこられる方に

多いのですが、購入した証明となるもの(譲ってもらった場合は譲渡証)を

準備できていない方が多いです。

 

 

本日、通販購入された自転車を持ってこられた方は

保証書に販売店の記載なし、ご注文確認メールを消去、販売店名分からない

状態でしたので登録できませんでした。

 

 

持ち込みで防犯登録ご希望の方はくれぐれも

・販売の証明となる物(譲り受けた場合は譲渡証)

・身分証明書

・自転車本体

の3つをお忘れなく持参くださいませ。

 

 

話は変わって、パナソニック「ギュット」シリーズの20インチに

多い前輪の「リム割れ」です。

 

 

 

 

前ブレーキを使用するとゴムが減るのは当然ですが、

少しずつ車輪のリム(ブレーキの接触面)も削れています。

で、いつかは摩耗限度が来て割れちゃうんですね。

 

 

ヤマハとブリヂストンには今までこの問題はほぼ無かったのです(別の問題はあった)

が、最近はパナソニック同様に注意する必要があります。

 

 

子乗せタイプなので重く、20インチの小径車なので

26インチに比べ、いっぱい車輪も回転します。

ブレーキに異常を感じたらすぐにお近くの自転車店で見てもらって下さい。