神川輪業ブログ BLOG

神川輪業スタッフによるブログ。自転車屋の日々を発信しています!

「ギュット・クルームR・DX」で気づいた小さな事

2020年1月21日

お向かいの元ケーキ屋さんだった空きテナントが改装しています。

何が出来るのか分かりませんがシャッターが降りた景色よりも全然いい。

お隣りの花屋さんに聞いたら今月末オープンらしいとの事です。

完成が楽しみです。

 

 

 

昨年発注していた「ギュット・クルームR・DX」がやっと

先週1台、今週1台入荷してきました。(共にマットキャメル)

 

 

担当さんに聞いてみたらこのマットキャメル、現在は納期未定。

それ以外は結構在庫あるそうなので購入を検討されている方は

他の色も是非おススメです。

 

 

さて、展示会では気にならなかったけど

実車を見て気づいた事は「テールランプ」と「BAAマーク」の貼付け位置。

 

 

テールランプは「ギュットアニーズ」がピカピカ点滅するライトを

採用していたのでクルームRも付いているかと思ったら普通の反射板でした。

(上級グレードの「EX」には装備されてます)

 

 

そして、「BAAマーク」

 

 

 

 

「えっ、なんでここに貼ったん?」と思いました。

シートチューブの後ろ側じゃダメなのかな。

 

 

ついでに全ての自転車メーカーさんに言いたいんですけど

「防犯登録」って義務な訳でしょ、つまりシールも

絶対貼ることになるんですけど、張る場所が無いのはどうなの?

貼りたい場所にいつもBAAマークやコーションラベルがいる。

 

 

BAAマークやコーションラベルも貼らなきゃダメなんでしょうけど、

それなら防犯登録シールの場所も出来れば確保して欲しいです。