神川輪業ブログ BLOG

神川輪業スタッフによるブログ。自転車屋の日々を発信しています!

このパンクは誰が悪いの?

2019年11月25日

最近、色々なお店で見かけるようになった「セルフレジ」

慣れると早くて便利ですよね。

小銭ガーッと投入しても店員さんに気を使わないで済みますし。

今までのお金のやり取りって結構時間かかるんだなと思いました。

 

 

 

さて、先週(だったかな)須磨区にパンク修理に伺った話です。

 

 

お電話で「前輪パンク」という事はお聞きしていたのですが

実際に行って見てみると…

 

 

 

 

タイヤサイドが裂けちゃってますね。

こうなっちゃうと修理出来ませんので交換となります。

 

 

でパンクの原因がコレ

 

 

 

 

ブレーキシュー。

ブレーキ時にタイヤと接触して少しずつ削れていったようです。

 

 

下の画像はメーカー出荷状態の新車のブレーキシューですが、

タイヤと接触するほど上に取付けれらています。

 

 

 

 

これを販売店で調整するんですが、

このままでお渡しする販売店も多いです。

 

 

今回の事例は購入から4年ほど経過しているので

新車時からなのか、どこかでぶつかってズレたのか分かりません。

 

 

きちんと整備されている新車でも、年月とともに日々劣化していきますので

安全のため、年に1度くらいは点検をお勧めいたします。