神川輪業ブログ BLOG

神川輪業スタッフによるブログ。自転車屋の日々を発信しています!

20年モデルの「PAS With」組立て中

2019年11月18日

今日は暖かくてびっくり。

雨降ったら寒くなるだろな~と思ってヒートテック着てたのに、

暑くて脱いじゃいました。

でも水曜日はかなり寒くなりそうですね。

 

 

 

フライング入荷してきたヤマハの「PAS With」を組み立ててます。

 

 

私が「おおっ」と感心したのがサークル錠を後部に持ってきた事。

 

 

 

 

後チャイルドシートを付けると今までの位置は施錠や開錠が

やりにくかったんですが、この位置ならラクラク。

ライバルのパナソニック「ビビ・DX」は今まで通り、

サドルの下側ですのでチャイルドシートも取付けたいという方は

「PAS With」がオススメになるかな。(タイヤも太いし)

 

 

パイプキャリヤを採用していると、こういう変更は簡単でしょうけど、

「ビビ・DX」は銀色の細い普通のキャリヤを採用しているので、

中々変更は難しいでしょうね。

 

 

整備後、平坦路を少し乗ってみたのですが、

20年モデルのセールスポイントである、「スマートパワーアシスト」は

旧モデルと比べて体感できなかったです。

何度も言うけどサークル錠の位置変更の方が一般の方には便利。