神川輪業ブログ BLOG

神川輪業スタッフによるブログ。自転車屋の日々を発信しています!

しばらく乗っていない電動自転車

2019年7月23日

そろそろ梅雨明けか、と言われていますね。

確かに天気予報でも雨の日が少ない。

出かける際は熱中症対策をとって暑い夏を過ごしましょう。

取りあえず明日は水遊びします。

 

 

 

昨日「電動自転車の電源が入らない」という修理ご依頼がありましたので、

お預かりに行ってきました。

普段、出来るだけ歩くそうなので、あんまり乗っていないとの事です。

 

 

 

 

2011年モデルの最上位モデル、「ナチュラLスーパー」でした。

電源が入らない場合、「バッテリー」「電源スイッチ」「モーターユニット」の

どれかが悪くなっている可能性が高いです。

 

 

まずはバッテリーを確認します。

電圧4V…。う~ん、深放電してます。

取りあえず充電器に乗せてみますが、やはり充電エラー。

だいたい12V位電圧あれば充電は開始するのですが、低すぎました。

 

 

バッテリーは要交換ですね。

あんまり乗らない、しばらく乗っていない方もバッテリーは

半年に一度は充電しましょう。電動自転車の「命」ですから。

 

 

バッテリー交換だけでいいのか、引き続きチェックをします。

他のバッテリーで試してみるとスイッチもモーターユニットもOKでした。

 

 

ただ、電源が入っていない時にペダルを漕ぐと抵抗が。

新車時よりもけっこう重いです。

ヤマハのモーターユニットってしばらく乗っていないと

重くなる事多いです。最新のユニットでも同様ですので

ヤマハの持病?だと思っています。

 

 

今回は様子見しますが、ヤマハをご使用の方は

最低でも月に2~3回は使用してモーターを動かした方がいいかと。

 

 

一通りのチェックも終わり、お客さんに報告。

バッテリー交換の許可を得ましたので、

取り寄せている間に点検等もしたいと思います。