神川輪業ブログ BLOG

神川輪業スタッフによるブログ。自転車屋の日々を発信しています!

子供を乗せて自転車で「スマスイ」へ

2019年7月4日

昨日の休みは朝、雨降っていなかったら

海か水族園に行こうと計画していました。(雨ならアメイジングワールド)

結果、降っていなかったので子供に聞いたら「水族園!」と。

かくして父と子は「スマスイ」に向かうのでした。(妻は仕事)

 

 

 

車に乗ろうとしたその時、

「お父ちゃん、今日は自転車で行きたい」

ええ~っ。今は降ってないとはいえ、これから下り坂なのに。

「お昼から雨降るんだよ」と言っても、

「カッパ着ればいいじゃん」

 

 

そんな訳で自転車で垂水区高丸から須磨水族園に出発です。

車だと15分くらい、電車だと30分ぐらい、自転車は何分くらいかな。

 

 

家を出て、国道2号線の平磯の「福田川交差点」に出るまでは

ずっと下り坂なのでとても快適です。

 

 

ここで注意があります。

自転車は(車道の)左側通行が基本なのですが、

私は、子供を乗せている時は(自転車も通行可の)歩道優先にしています。

 

 

で、平磯から塩屋ぐらいまで間、2号線の左側に歩道はありません。

右側通行にはなりますが、反対車線に(自転車も通行可の)歩道がありますので

そこを通ります。垂水→スマスイで注意する所はココだけ。

あとはトイレかな。出発前にトイレに行かせておきましょう。

 

 

道中、今年初のセミの鳴き声を聞きながら

距離にして8キロほど、25分くらいで到着しました。

電動自転車だし、坂道もほとんど無いので快適でした。

バッテリーもそんなに減っていないので、6Ahクラスの容量なら

問題なく往復できるかと。

 

 

 

 

自転車で来ていた人は誰もおらず。(土日は多いです)

 

 

さて、園内は特にご紹介する必要もないと思いますが、

子供撮影の画像を何点かどうぞ

 

 

イルカゼリーソーダ(だったかな?)250円で美味しい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「スマスイ」は屋外展示も多いので、これからの季節は

熱中症対策が必要です。(曇りだったので何もしなかったけど)

 

 

2時間ほどの滞在で帰りますが、

出発直後に子供は寝てました。

 

 

時間に余裕があるなら、

行きは「須磨浦公園(山上遊園)」に行き、

そのあとは「トゥーストゥース パラダイスキッチン」で昼食もいいと思います。

帰りは「平磯芝生広場」で水遊びも楽しいでしょう。

 

 

平地だし、電動自転車だし、基本的にはラクなのですが、

それでも1時間は乗っているのでいい運動になります。

 

 

車が一番楽ですが、道中の思い出は皆無。

電車は「お出かけ感」満点ですが、駅まで、駅からがちょっと面倒。

自転車はドアtoドアで意外とラク、「お出かけ感」も満点です。

 

 

子供も5歳になり、自転車の後に乗れる期間もあと1年程。

出来る限りもっと色んな所へ自転車で出掛けたいと思いました。

皆さんもこの夏は自転車で虫取りや海水浴など楽しんでください。

 

 

 

※ビッケ純正チャイルドシートから

パナソニック(OGK)のチャイルドシートに変更してみての感想。

 

・ヘッドレストがヘルメットの上まで上がる

・ベルト調整はやはりしやすい

・後のポケットが便利そう(でも何を入れていいか分からん)

・フニャフニャしていて剛性感はない(乗っていて影響はない)