神川輪業ブログ BLOG

神川輪業スタッフによるブログ。自転車屋の日々を発信しています!

ブレーキの「キーキー」音

2019年7月2日

土曜日に子供の運動会で、玉入れ、保護者綱引き、

保護者リレー、等に参加しました。

とりあえず、足がもつれて転ばない事だけは達成。

昨日まで辛かった筋肉痛も今日はほぼ問題無し。

 

 

 

さて、自転車に乗っていて不快なものとして

「ブレーキ時のキーキー音」がありますね。

こういう時の表現は「ブレーキが鳴く」と言います。

 

 

前ブレーキが鳴る場合もあれば、後ブレーキの場合もある。

今日来られた方は、前ブレーキで雨天時のみ鳴くという症状。

 

 

「キーキー」鳴るのは細かい振動が出ているんですね。

対処としてはいくつかあります。

 

・ブレーキ面を清掃する

・接触面の角度や位置を変える

・ブレーキゴム変える(本体を変える事もあります)

・経過観察(新品時の鳴きは馴染むまで様子見する事もあります)

・その他(溝を掘ったり、角を落としたり、いろいろあり過ぎて書ききれない。)

 

 

購入から1ヶ月ほどしか経っていないらしい自転車でしたが、

販売前のブレーキ調整をしていないような感じだったので、

今回はとりあえず角度と位置を調整し、

少し様子を見てもらう事にしました。

 

 

 

 

鳴きが止まらないなら、再調整や他社製ブレーキゴムに交換もあります。

 

 

湿気の多い時期は結構ブレーキの鳴きが出やすいです。

「キーキー」音が気になる方はお近くの自転車店で見てもらいましょう。