神川輪業ブログ BLOG

神川輪業スタッフによるブログ。自転車屋の日々を発信しています!

パンク防止剤をご使用の方

2019年5月4日

ゴールデンウイーク中、他府県ナンバーの車を見ると

「えっ、そんな遠くから来たの?」とか思ってしまいます。

転勤などの引越しでナンバーそのままの方もいるでしょうから

みんながみんな旅行中という訳ではないのですが、

「凄いな~」と思います。帰路も安全運転でお帰り下さい。

 

 

 

さて、本日から「パンク防止剤」が入っているチューブの場合、

タイヤ交換やチューブ交換の作業工賃を200円値上げいたします。

 

 

パンク防止剤が入っていても、交換自体に手間がかかる訳ではないのですが、

廃棄(をお願い)する際にそのままでは持って行ってくれません。

チューブはタイヤ同様、細かくチップ状にして燃料になるのですが、

中に液体が入っていると拒否されますので、パンク防止剤を取り除く

必要がありますが、この取り除く作業に結構時間を取られるためです。

 

 

 

 

現在、一般車の場合、タイヤ/チューブ交換の際に

前輪1,200円、後輪1,800円の工賃を頂いておりますが、

パンク防止剤が入っていた場合、前輪1,400円、後輪2,000円

とさせていただきます。

(※実際には200円以上の手間がかかりますので変更するかもしれません)

 

 

なお、あまりいらっしゃらないとは思いますが、交換時に

パンク防止剤が入っていたチューブをお持ち帰りいただける場合は

通常料金にさせて頂きます。

 

 

パンク修理料金に今の所変更はございません。

 

 

ご理解くださいますよう、よろしくお願いいたします。