神川輪業ブログ BLOG

神川輪業スタッフによるブログ。自転車屋の日々を発信しています!

PASブレイス、前転したら修理代高いです。

2019年3月3日

朝からおじいちゃんとドラえもんの映画を見に行った子供。

昨日は(長くて飽きるから)行きたくないと嫌がってたんですが、

無事に見れたそうです。でっかいポップコーンも食べれたかな?

帰ったらウサ耳ドラえもんを見せてもらお。

 

 

 

さて、電動自転車の手元スイッチ交換は高い。

液晶タイプのスイッチなら部品で1万円オーバーです。

そしてLEDライト交換も高い。

こちらも5千円以上します。

 

 

今日はそんな修理のお話しです。

 

 

PASブレイスにお乗りの方が修理に来られました。

ガソリンスタンドの排水溝にはまって前転したそうです。

 

 

想像するだけでも怖いですね。

で壊れたのが手元スイッチとヘッドライトとブレーキレバー。

 

 

 

 

手元スイッチは電源ボタンが飛んで行ってON/OFF出来ない。

爪楊枝で電源入れてきたそうです。

 

 

 

 

LEDライトは点灯するものの、バキバキの亀裂だらけ。

走行中の振動でレンズ外れます。

 

 

「うーん、高くなりそうですね」と私。

ブレイスはマウンテンバイク風の電動自転車でスイッチも多機能です。

 

 

 

 

手元スイッチで2万円~、LEDライトで5千円~と予想しましたが、

それぞれ約24,000円、約7,500円でした。ヒエ~、自転車が買える!

※ヤマハはインターネット上で値段と在庫が分かります。

 

 

ブレーキレバーも含めて35,000円程の修理となりました。

皆様も前転にはお気を付け下さい。

 

 

まあ、前転なんてめったにないですけどね。

 

 

また役に立つかもしれませんので

手元スイッチとライトは予備としてお渡しいたしました。