神川輪業ブログ BLOG

神川輪業スタッフによるブログ。自転車屋の日々を発信しています!

光軸調整してますか?

2019年2月24日

今朝のお世話タイムになって気付いたんですが、

ペア飼いしているコザクラインコの止まり木が1本落ちていた。

なんで折れたんだろ?と思って見てみたらカジった形跡が…。

15mmくらいある結構太い止まり木なのに凄い力ですねぇ。

 

 

 

最近の自転車のライトは明るくなりました。

電動自転車はもちろん、電池式のライトやハブダイナモのライトなど

LEDライトの進歩は凄い。

 

 

 

 

でも同時に眩しさも時々感じます。

光軸が上向きで、地面を照らしていないような自転車とか。

目に照射されると「うわっ」ってなりますよね。

 

 

自転車のライトは簡単に光軸調整できます(だからズレやすい)ので

5~10m位先を照らすように調整しましょう。

私は5m位にしています。スピードも出さないし、

一方通行の登り道を下っている時(自転車は逆走OK)に

車から時々パッシングされるので。(バイクだと思われてる?)

 

 

みなさんの自転車は光軸大丈夫ですか?

無灯火も危険ですが、キチンと地面を照らしていないのも

同様に危険ですよ。