神川輪業ブログ BLOG

神川輪業スタッフによるブログ。自転車屋の日々を発信しています!

空気さえ入れてくれてたら

2018年12月21日

学生さんはもう冬休みでしょうか、羨ましいですね。

私は3連休も仕事ですが、水曜日にはスマスイに行きたいな。

人多いかな。

 

 

 

今日、雨が降る前にパンク修理で来たお二人。

どちらも空気圧不足が原因の「揉まれパンク」でした。

 

 

 

 

修理出来なくはないけど、削れて薄くなった他の部分が

いつ穴開くかは運次第ですからね。

2台ともチューブ交換いたしました。

 

 

どんなに安く購入しても空気不足でチューブ交換とか

タイヤ交換になると意味ないですから。

 

 

年末のお時間あるときに空気をしっかり入れて、

雑巾でもいいので少し拭いてあげて下さいね。

虫ゴムも交換出来たらベストですね。

 

 

「どのくらい空気入れたらいいか分かんない」という女性の方多いです。

両手の親指の腹でタイヤをグッと押してみて凹む場合、

大体は空気圧不足です。

押してもビクともしないくらいまで入れてくださいね。