神川輪業ブログ BLOG

神川輪業スタッフによるブログ。自転車屋の日々を発信しています!

「ビビ・PX」をご注文ページに掲載しました

2018年12月10日

私は小さい時からの高所恐怖症。

歳を取る事にどんどんひどくなっている気がします。

マンションなどの上の階では、通路で「へっぴり腰」に…。

今日も10階に行きましたが怖かった。

 

 

 

ブリヂストンのアシスト強化タイプの「アシスタデラックス」が廃盤との事。

時期は今月生産分が終わり次第らしい。

後継モデルは…ありません。

 

 

 

 

「アシスト力が売り」の自転車は3機種あって、

ヤマハが「PAS With SP」

パナソニックが「ビビ・PX」

そしてブリヂストンの「アシスタデラックス」

 

 

この内、一番安い(そして軽い!)のが「アシスタデラックス」だったので

当店でも「とにかく坂道を楽に」の方にはよくオススメしてきました。

 

 

今後は「ビビ・PX」を推していくか!

という事で通販ページにも掲載しましたが

実は「ビビ・PX」、(専門店向けで)カタログモデルでは無いので

画像が間に合いませんでした。

 

 

 

 

上の画像は「ビビ・DX」ですが、「ビビ・PX」も基本的には一緒。

後輪の内装3段変速ハブを強化タイプに変更し、

パワーアップに対応したバージョンという認識でよろしいかと。

「ビビ・DX」より5,000円程高く、300g程重いです。

ちなみに「ビビ・DX」より常時パワフル!では無く、

「パワーモード」で急な上り坂や、漕ぎ出し時に違いがあります。

 

 

そして、「PAS With SP」との比較では

バッテリー容量や走行距離はほぼ互角、

重量は「PAS With SP」が2kgほど軽く、

当店価格は22,600円ほど「ビビ・PX」が安い。

 

 

軽さならヤマハだけど、22,600円も違いますからね~。

悩みますね。

軽くてパワフルなモデルが欲しい方は

まだ「アシスタデラックス」が購入できますので急いでくださいね。

 

 

 

強化ハブ(左)の「普通と違うでしょ?」というオーラを感じます?

 

 

 

 

後輪右側のグレーや黒の変速機のカバーが無いのと

車輪中央の変速機が大きいのが特徴ですね。

 

 

 

営業さんから「ビビ・PX」パンフレットを頂きましたので、どうぞご覧下さい