神川輪業ブログ BLOG

神川輪業スタッフによるブログ。自転車屋の日々を発信しています!

保証切れで有償モーター交換

2018年11月1日

昨日、夕方から「umie」に行ってきました。

ショップの人たちはハロウィンモードからクリスマスモードに

模様替えをしていました。

8月にハロウィンの準備をしているのを見た時は「早すぎじゃない?」

と思ったけど、クリスマスもあっという間にくるんでしょうね。

 

 

 

モーターからの異音と言う事でお預かりしたパナソニックの「カラーズEB」

わざわざ北区からお持ちいただきました。

 

 

 

 

購入が2015年の1月、モーターの保証期間は3年で10か月過ぎてます。

一応メーカーに聞いてみたけど「有償」との回答でした。

(まあどこかで区切る必要があるのでしょうがないです。)

 

 

 

 

ヤマハはお店でモーター開けて修理していい方針ですが、

パナソニックは基本的に「開けないで」のスタンスです。

 

 

で、モーター頼んで約2週間。

 

 

 

 

来たー。

早速開けます。

 

 

 

 

保証期間過ぎてるからリビルト品かと思ったけど新品?

 

 

 

 

ではモーターを下しましょう。

パナソニックのモーターってそんなに壊れないから

久しぶりの作業です。

 

 

 

 

 

左が新品、右が不具合品

症状から大体の予想は出来るけど、外からはもちろん判断できず。

 

 

 

 

はい、完成。

異音のモーターを開けて原因調べようと思ったけど

送り返さないといけないので分解できずに残念。

 

 

無償ならもちろん無料。

でも今回は有償、いくらくらいの修理代だと思いますか。

だいたい4万円ぐらいが一般的な相場なのかな。

この自転車はタイヤ交換等も同時に行いましたので、

修理代金を少しおまけしております。

 

 

さて新品モーター、当然ですが快調です。