神川輪業ブログ BLOG

神川輪業スタッフによるブログ。自転車屋の日々を発信しています!

キッスミニのスポーク交換

2018年10月26日

寒くなるとココアやミルクティーが飲みたくなる甘党の私。

冬はもうすぐですね。

とりあえず今はホット麦茶飲んでます。

 

 

 

2015年までの「PAS Kiss mini」は後スポークがよく折れます。

(兄弟モデルのアンジェリーノプティットも)

 

 

主な原因は2つあって、

1つはスポーク本数が28本と少ない事(今は太くなって36本)

もう1つは鍵の開錠を忘れて動かしてスポークにガツンとぶつかっちゃって

折れちゃう事。

 

 

1~2本の折れなら折れたところだけ交換しますがそれが何回も続いたり、

4~5本折れているなら全数交換した方がいいです。

 

 

 

 

はい、全交換完了です。

 

 

 

 

と思ったら別のKiss miniのスポーク折れ修理依頼がありました。

これから取りに行ってきます。

 

 

折れ対策は鍵の開錠忘れをしない事が1番です。

で、36本スポーク化も効果あるけど値段が高いので、

個人的には28本のままでステンレス→鉄スポーク化がおすすめ。