神川輪業ブログ BLOG

神川輪業スタッフによるブログ。自転車屋の日々を発信しています!

保証期間のグレーゾーン

2018年8月6日

動物のいるカフェって行ったことありますか?

猫カフェ、犬カフェ、ウサギカフェ色々ありますね。

私、鳥カフェには行ったことがあります。

そして最近、西区の伊川谷にハリネズミカフェが出来たそうです。

ハリネズミってやっぱりチクチクするんですかねぇ。

 

 

 

先週、充電器に載せると残量ランプが流れるように点滅する

という症状でバッテリーをお預かりしました。

 

 

簡易的な診断はお店でも出来るんですが保証期間内だと、

メーカー判断が必要になるので送って検査してもらうんですが

大体1週間くらいかからります。

 

 

で、検査の結果、不具合が認められて

新しいバッテリーになって帰ってきました。

保証が適用されなかったら30,000円以上の出費になりますからね、

お客さんも安心されていました。

 

 

バッテリーの中には電池だけではなく、

結構頭のいいコンピューターもあり、温度や充電回数なんかを

履歴として残しますのでお客さん側に過失がある場合は

すぐにバレますので正直に申告しましょう。

 

 

実は今回検査に出したバッテリー、

少しばかり保証期間を過ぎています。

ですが「グレーゾーン」といいますか、対応してくれる場合も

意外とありますので販売店に相談してみて下さい。