このブレーキはとても危険 | 神川輪業
神川輪業ブログ BLOG

神川輪業スタッフによるブログ。自転車屋の日々を発信しています!

このブレーキはとても危険

2018年7月15日

いつものブログは自転車とは関係ない事で始まるのですが

今回は少し真面目に。

 

 

とある外資系おもちゃ屋さんブランドの前ブレーキ(右側)です。

(本国では破綻してしまいましたが)

 

 

 

 

接触面は全体の1/3くらいでしょうか。(左側は1/2くらいでした。)

この状態で販売しているんですね。殺人ブレーキ?

おもちゃ屋さんは自転車屋ではありませんので、この状態がいいのか

悪いのかも分からないのかもしれません。

分かっていても(担当でも)調整出来る人がいないんでしょう。

 

 

残念ながらこのブランドの自転車、今回だけではなく

こういう状態の子供自転車多いです。

パンク修理が依頼内容だったのですが、

そんな事はどうでもいいくらいの内容です。

 

 

大切なお子さんの命を守るのはおもちゃ屋さんではなく、

お父さんお母さんです。

 

 

自転車を扱うのに、ある一定の組立・調整レベルがないと

取り扱えないという風になればよいのですが…。