ベルトが「ギシギシ」鳴った場合 | 神川輪業
神川輪業ブログ BLOG

神川輪業スタッフによるブログ。自転車屋の日々を発信しています!

ベルトが「ギシギシ」鳴った場合

2018年7月16日

熱中症対策には水分と塩分だ!という事で妻に持たされたのが

「塩キャラメル」。効果あるのコレ?

今日もかなり暑くなりそうなのでプールで遊びたいです。

 

 

 

 

さて、ほぼメンテナンスのいらないベルト駆動ですが、

ベルトが「ギシギシ」と軋むような音が聞こえて来る事もあります。

ペダルを漕いでる時や自転車をバックさせるときに多いかな。

そんな時には少しメンテナンスをしましょう。

 

 

 

 

必要なのは使い古しの歯ブラシと潤滑スプレー。

 

 

潤滑スプレーはブリヂストンの自転車なら「サイクルフィニッシュ」という

モリブデン入りのスプレーが推奨ですが、代用としてシリコンスプレーや

他社のモリブデン入りスプレー、ベルト鳴き止めスプレーなんかでもOK

グリース、粘度が高めの油分は余計にゴミがついちゃうのでダメです。

 

 

ベルトの凸凹面に1周スプレーして、歯ブラシで軽く掃除してあげれば

大体の確率で音は消えますが、消えない場合はお近くの自転車屋さんで

見てもらいましょう。