神川輪業ブログ BLOG

神川輪業スタッフによるブログ。自転車屋の日々を発信しています!

今朝届いたタイヤ

2018年6月19日

22×1-1/2という最近では少し珍しいサイズのタイヤ交換です。

 

 

 

 

ギュットとか、キッスなど、26インチの子供乗せ自転車の

前輪に使われていたり、業務用自転車にも使用します。

 

 

まあ今回は丸石の「ふらっか~ずアシスト」なんですが、

標準装着タイヤは電動自転車用途には少し荷が重い気がします。

それでいてそんなに安い訳でもないのでパス。

 

 

となると、選択肢は電動自転車向けのIRC「足楽」か、

シンコーの「ノイエ」となる訳です。

でチョイスしたのが安くて納期の早い「ノイエ」。

 

 

 

 

ただ、この「ノイエ」、表記サイズが幅広になる「22×1-3/4」

標準タイヤ幅が40mm弱あるんですが、それがサイズ上は47mm程に。

 

 

 

 

普通ならフロントフォークに接触する可能性もあるのですが、

私は「ノイエ」がサイズ表記よりもだいぶ細い事を知っています。

 

 

元のタイヤが実測39mm、「ノイエ」は実測38mmでした。

 

 

頑丈でひび割れにも強く(足楽は少しひび割れしやすい)安い

「ノイエ」ですが弱点もあります。

それは耐摩耗性と重さ。

 

 

駆動する後輪に使うと意外に早く減るんですよ。

そして頑丈でサイドのゴムの厚みのせいで重い。

電動自転車以外にはオススメできないです。

 

 

「ノイエ」は重さと耐摩耗性と、表記サイズと実際のサイズとのズレ

が改善すればもっと良くなるタイヤだと思います。(結構あるな)

 

 

という事で13時頃までにしなきゃいけない作業が無事終了です。