神川輪業ブログ BLOG

神川輪業スタッフによるブログ。自転車屋の日々を発信しています!

1億円払えますか?

2014年11月8日

突然ですが、自転車の保険入ってますか?

 

近年、自転車事故による高額賠償判決が増えてきております。

 

昨年7月にはここ神戸で当時小学5年生の少年が起こした事故で

少年の母親に9500万円もの損害賠償判決が下りました。(現在控訴中)

 

一昔前、自転車は交通弱者という認識でしたが、

現在は「軽車両」であると広く認識されるようになってきました。

(車道の左側走行が原則で、歩道を走る場合でも歩行者にベルを鳴らしてはいけません。

もちろん飲酒運転もダメです。事故を起こせば加害者になることもあります。)

 

しかし、保険と言っても

・対人のみ(相手に怪我を負わせた)

・対人、対物(人および、物を壊した)が対象

・自分自身の怪我が対象

など様々ですね。

 

私の個人的な意見として、最低限「対人5000万円」は必要だと思っております。

出来れば1億円の補償額プランが安心ですね。

(対人1億円のプランだと対物や自身の怪我も補償されることが多いです。)

 

今はコンビニでも申込みできますし、各社から色々な保険が販売されておりますので

ぜひ、ご自身に合った保険に加入していただきたいと思います。

 

でも保険に加入したからといって過信は禁物です。

 

「交通マナーを守る」

これが大前提であり、自転車を使う人の責務ですね。