神川輪業ブログ BLOG

神川輪業スタッフによるブログ。自転車屋の日々を発信しています!

ブリヂストンの「アシスタプリマ」が入荷しました…が

2018年2月6日

ブリヂストンの電動自転車「アシスタプリマ」の

クロツヤケシが入荷しました。

 

 

「プリマ」と女性向きなネーミングですが、クロとダークオリーブは

男性が使っても全く違和感ないと思います。

 

 

6.6Ahバッテリー搭載でギリギリ8万円台のベーシックなモデルで

内容的には「アシスタベーシック」と共通なのですが、スタンドが

「オートロックラクラクスタンド(あれ、こんな名前だったっけ?)」に変更され、

ワンアクションで楽にスタンド掛けできます。

 

 

さて、ここからがタイトルの「入荷しました…が」の本題です。

昨年10月に「アシスタベーシックミニ」と発売開始されたこの商品、

 

 

なんと生産終了になっちゃいました!(5か月経ってない!)

アシスタベーシックミニもです。

 

 

ブリヂストンのホームページではすでにアシスタプリマは確認できず、

カタログでも「在庫に限りがあるよ」の意味を示すピンク表記です。

 

 

理由を営業さんに聞いたら「○○○とのゴニョゴニョが…」

う~ん、大人の事情ですね。

 

 

僕の勝手な妄想です。

去年、「アシスタベーシック」が全国で売れたんですね。

電動ユニットを供給しているパナソニックは嬉しいでしょうが

今までお付き合いしていたヤマハとしては面白くない。

 

 

製造台数に対してヤマハユニットが一定の割合以下にならないような

契約でもあるんじゃないかと想像(例:自社4ヤマハ4パナ2みたいな)

 

 

という事で「アシスタプリマ」「アシスタベーシックミニ」「アシスタベーシック」

は無くなります。

「アシスタベーシック」と「アシスタファイン」の関係のように

ヤマハユニットで復活するかもしれませんが今の所、分かりません。

 

 

「アシスタプリマ」と「アシスタベーシックミニ」を検討している方は

在庫があるうちに買っちゃってください。

 

 

「アシスタプリマ」はパナソニックの「ティモ・W」と並んで2018年の

ベストベーシックモデルだと期待していただけに残念です。