神川輪業ブログ BLOG

神川輪業スタッフによるブログ。自転車屋の日々を発信しています!

目先の値段に惑わされないでお店(人)選びはしっかりと。

2018年1月21日

 

あるお店さんの話です。

又聞きなので本当かどうかは分かりません。

 

 

ブリヂストンの前輪モーター電動自転車の前スポークが数本折れたので

修理に出したら、そこではスポーク交換が(技術的に)出来ないので

預かりで外注に出したそうです。

(ホームセンターや家電量販店では多いので珍しくはない)

 

 

それを受けた外注先の担当者も(技術的に)出来ないので

ホイールごと交換しようとしたのです。

ですが、残念なことにホイールアッセンブリーでは設定がありません。

リム、スポーク、モーターを手配して自分で組み立てないといけないのです。

 

 

で担当者は同じ会社内にいる車輪組みが出来る人に部品を渡して、

「これ組み立てて」とお願いしたそうです。

 

 

鋭い方はもう気付いたでしょう。

最初からスポークだけ取り寄せて、その人に作業をお願いすれば良かったのです。

 

 

結局、本来なら2,000~3,000円程で出来た修理が

数万円の修理に…

 

 

これ本当ならお客さんも車輪交換に了承したんでしょうか。

たぶん安くても5万円くらいの請求になっちゃいますよ。

 

 

当ブログでも何回か掲載しておりますが

ブリヂストンの「前輪モーター」電動自転車は結構手間がかかります。

組立て時にキチンと調整したら、電動の中でも手がかからないと思う。

 

 

自転車って「買って終わり」ではありません。

定期的にメンテナンスしてあげないといけない「車両」なんです。

で、「自動車」と違って新車=100%快調ではないんです。

組立て調整をする人のスキルによってバラつきが出ます。

 

 

自転車選びは値段やお店の知名度ではなく、

「この人なら信頼できる」という人のいるお店で購入しましょうね。

自転車屋の私が言うと営業トークに聞こえてしまいますがとても大切な事です。