神川輪業ブログ BLOG

神川輪業スタッフによるブログ。自転車屋の日々を発信しています!

そろそろ買い替え時期

2018年1月4日

去年ぐらいから思っていたのですが

2010年頃までに購入された電動自転車でそろそろ買い替えた方がいいかも

という状態の自転車も増えてきました。

 

 

もちろんまだまだ綺麗で快調な自転車も多いのですし、

不具合があっても修理出来るのですが、

「その自転車にそれだけ費用をかける価値があるか」という問題があります。

例えば、バッテリーの持ちが悪くなってきて、他の部分も要修理個所があると

それだけで修理に5万円ほど必要な場合になる事も。

 

 

先日ご来店なさった方もそんな状態でした。

2009年頃の自転車で、2015年にバッテリーを買い替えているのですが

毎日充電されるのですでに劣化があり、バッテリー診断をしたところ

充電器にも問題ありそうな結果が。それだけでも4万円ほどの出費。

他にもブレーキワイヤーの劣化や手元スイッチの破損等も…。

 

 

もちろん新車購入より修理の方が安く済みますが、完調にはなりませんし、

新車でも今は8万円台半ばで購入できますからね。

 

 

パナソニックはバッテリーだけ見ても年式が分かりにくいのですが、

ヤマハ/ブリヂストンで下のバッテリーをお使いの方はそろそろ…

となる時期です。

 

 

まだ乗れる、そろそろ寿命、の判断は信頼の置ける自転車屋さんで

判断してもらいましょう。