神川輪業ブログ BLOG

神川輪業スタッフによるブログ。自転車屋の日々を発信しています!

2018年ベーシック電動自転車オススメはコレ!

2017年12月17日

バッテリー容量6~7Ahクラスのベーシックな電動自転車は

今までパナソニック・ヤマハ・ブリヂストンの各メーカーから

1機種ずつ発売されていました。

 

・パナソニック「ビビ・TX」

・ヤマハ「ナチュラM」

・ブリヂストン「アシスタベーシック」

 

この中で当店は今年、「アシスタベーシック」をオススメしてきました。

安かったし、オシャレだったので。

 

 

これが2018年は

・パナソニック「ビビ・TX」85,000円(税別)

・パナソニック「ティモ・W」91,000円(税別)

・ヤマハ「ナチュラM」93,000円(税別)

・ブリヂストン「アシスタベーシック」オープン価格(87,800円くらい)

・ブリヂストン「アシスタファイン」オープン価格(87,800円くらい)

・ブリヂストン「アシスタベーシックミニ」オープン価格(89,800円くらい)

・ブリヂストン「アシスタプリマ」オープン価格(89,800円くらい)

 

7機種に大幅増!(ブリヂストンがほとんどですが)

 

 

で私が個人的に2018年イチオシなのがパナソニック「ティモ・W」

 

 

このモデルだけ車輪にステンレスリム・ステンレススポークを採用しています。

つまり頑丈なんです。(その分28.3kgとちょっと重いけど)

 

 

一番安い「ビビ・TX」との価格差は6,000円ありますが

学生さんの通学用ならコレですよ。