神川輪業ブログ BLOG

神川輪業スタッフによるブログ。自転車屋の日々を発信しています!

ハイディーの修理

2017年11月26日

ブリヂストンの電動自転車「ハイディ」の修理と言えば

パンク修理等のタイヤ関係がほとんどです。

最近は改良されたけど「ハイディ=パンク」なイメージのお店さんも多いのでは?

(今はいい自転車ですよ。おしゃれだし。)

 

 

本日お預かりしてきたハイディも前輪パンク。

後輪タイヤ、チューブはやはりパンクで以前、当店で交換しております。

今回もご依頼いただきましてありがとうございます。

 

 

さて、原因確認のため外しました。

 

 

タイヤが指定方向と逆向きに間違えて装着されていることから

前輪も以前、どこかでチューブを換えたことがあるようですね。

 

 

パンクの原因がコチラ

 

 

リムバンドが切れてチューブとニップルが接触し、穴が開いたようです。

 

 

バルブ口に近い場所だったのでチューブも交換します。

タイヤはそのままでも、しばらくは問題なさそうですが

サイドの肉厚が薄い旧タイプで繊維も見えていたので、

悪くなってまたパンクする前に交換という判断にいたしました。

 

 

交換したのはタイヤとチューブとリムバンド、それにハブベアリングの回転が

渋かったのでグリスアップ&玉当たり調整しました。

費用は今回のタイヤとチューブの組み合わせで4,800円(税込、前輪)。

 

 

で、完成。

 

 

画像ではスムーズになった回転をお見せできないのが悲しい。

 

 

「ハイディビー」でも「ハイディⅡ」でもパンクでお困りの方は

「神川輪業」にご連絡下さい。垂水区内+αは取りに伺います。

もちろん当日お渡しいたします。