神川輪業ブログ BLOG

神川輪業スタッフによるブログ。自転車屋の日々を発信しています!

保証修理

2017年5月22日

電動自転車の手元スイッチが納車から2ヶ月ほどで故障してしまいました。

ご迷惑をおかけいたしましてすみません。

 

IMG_20170520_095528

 

症状は「電源が切れない」「切ったら入らない」というものでした。

 

 

画像では問題ないように見えますが

電源ボタンを押すと正常時のカチッというクリック感がありません。

 

 

スイッチ内部の故障ですので新品交換です。

 

IMG_20170520_100205

 

保証期間中ですのでもちろん無料ですが、

保証期間を過ぎていたら9,500円+工賃と中々の出費です。

 

 

同じ時期に中国製電動自転車のバッテリーの不具合で

持ってこられた方がいらっしゃいます。

こちらも購入から1年以内(当店ではない)らしいですが、

当店で対応できる自転車ではないので何も出来ず…。

 

 

一応調べてみると「5年間修理保証」と謳っているので

「なんか怪しい!」と思い、さらに調べてみると

「無償での対応が出来る初期不良期間は自転車到着後8日以内、

その後の対応に関しては5年間の安心修理サービスでの対応となる。

5年間の安心修理サービスの保証内容は修理費が2,000~最大で8,000円

でも往復送料はお客様負担で、消耗品は別途お買い上げですよ」

 

といった内容。

5年保証してないし…

 

 

1週間過ぎたら送料片道5,000円として最低12,000円は必要って事です。

 

 

そんなんだったら私も言えます。

「当店は半永久保証!

(略)

その後の対応に関しては半永久の安心修理サービスでの対応となる。

半永久の安心修理サービスの保証内容は修理費が500~最大で20,000円

でも引取・配達料はお客様負担で500~1,000円、消耗品は別途お買い上げです」

って。

 

 

残念ながらこの自転車、垂水区でも良く見ます。

そしてすぐ壊れます。(正確には新車時から調整されていない)

まず5年も乗っている人は見ません。

 

 

最近の日本のメーカーの電動自転車って高いと思います。

ですが、耐久性もあるし、保証もしっかりしているし、

ほとんどの自転車店で修理できるし、アフターも考えるって大切です。

 

 

とりあえずパナソニック・ヤマハ・ブリヂストンから選んで、

信頼できる人(店じゃないよ)のいる所で購入すれば間違い無いかと。