神川輪業ブログ BLOG

神川輪業スタッフによるブログ。自転車屋の日々を発信しています!

買ってはいけない自転車の特徴

2017年3月4日

新生活のシーズンですね。

新しく自転車を購入される方も多いと思います。

 

 

数ある自転車選びのチェックポイントの中から1つだけ

アドバイスしたいと思います。

 

 

それは「COSMOS(コスモス)」とラべリングされているタイヤを

使用している自転車は出来るだけ避けましょう。

(タイヤサイドを1周見てみましょう)

IMG_20170306_154159

 

このタイヤを使用している自転車は大体1~2万円台の自転車に多いです。

 

 

なぜ避けた方がいいかというと、

安全性、耐久性、快適性にいい面が1つも無いからです。

 

IMG_20170304_190203

 

本日交換したタイヤ達です。

左からIRC製、シンコー製、ケンダのコスモス。

 

 

パッと見、コスモスは1番状態が良さそうですが、

つまんでみると

 

IMG_20170304_190240

 

亀裂・ヒビがスゴイ。

 

ちなみにコスモスが2年、シンコーも2年、IRCが5年ほど経過しています。

シンコーは重く、パワーのある電動自転車の後輪には向いていない

タイヤを使用しているために摩耗が進んだ状態ですが、

限界まで問題なく使用できています。

 

IRCはサイドの亀裂が大きくなっていたのですが

接地面がキレイに摩耗しています。

 

 

シティサイクルの場合、タイヤをケチる自転車で

他の部分にお金をかけている事はまずないので、

コスモスを使っている自転車を私はあまりおススメしていません。