神川輪業ブログ BLOG

神川輪業スタッフによるブログ。自転車屋の日々を発信しています!

ちょっと電動自転車の修理引取りに・・・

2016年10月24日

ハイディⅡに乗っている方から、お昼過ぎに修理依頼の連絡がありました。

 

 

症状は「後輪の板金部分にタイヤが当たって回転が重い。」との事

うーん、チェーンステーの潰し部分に当たってるって事でしょうか?

 

 

他のお店では修理を断られたようですので意外と重傷なのでしょうか。

 

 

とりあえず取りに行ってきます。

 

 

 

 

ということで、預かってきました。

 

img_20161025_092558

 

東京のお店から通販で購入し、

買った時からこのまま(カスタムされた)の状態という事です。

限定品ですから探すのに苦労されたんでしょうね。

 

 

パッと見は問題ないように見えますが、

まあ組立て・調整がひどい・・(お客さんごめんなさい)

 

 

・後輪ハブナット締付不足(これがタイヤ接触の原因、スタンドがグラグラ)

・シートクランプ調整不足(乗るとサドルが下がる)

・チェーン張り過ぎ

・ハンドルクランプの締付間違い(均等締めではない)

・リヤホイールのセンター出し、縦振れ取っていない

 

 

2015年モデルなので1年間は乗っていたようですが、

今まで何も起きなくて良かったです。

 

 

早速後輪の作業に取り掛かりましょう。

 

img_20161024_185021

 

見えますか?タイヤが左側に寄っているのが。

 

img_20161024_185054

 

チェーンも適正範囲外。

正しくはボルトの凹み部が黒突起の間にいないといけません。

 

おっと、ここにも間違いが。

 

img_20161024_190232

 

スプロケットカバーの向きが反対です。

正しくはこう。(逆でも支障はありませんが)

 

img_20161024_190242

 

 

ここもあそこも色々調整しまして完成です。

 

 

 

購入店選びって難しいですね。

ホームページ等ではみんな「当店にお任せ下さい」みたいな事が

書いてありますもんね。(ウチもだけど)