神川輪業ブログ BLOG

神川輪業スタッフによるブログ。自転車屋の日々を発信しています!

「ギュット・ステージ・22」ご予約受付中

2016年5月21日

パナソニックから新しい電動子乗せモデルが発売されました。

 

「ギュット・ステージ・22」

 

パナソニックはこれで子乗せモデル6機種ラインナップ(凄い!)

・ギュット・ミニ・EX

・ギュット・ミニ・DX

・ギュット・DX

・ギュット・アニーズ・F

・ギュット・アニーズ

 

 

main_photo

 

発売は6月初旬からです。

 

 

26インチモデルでは女性には大きい、20インチモデルでは男性には窮屈。

それなら22インチだ!

 

section2_img1

 

と思ったかどうかは分かりませんが

そういう考えになるのは当然ですね。

 

 

私は画像を見たときに2012~2013で発売されていた

「ララ5ミニ」が帰ってきた!と思いました。

 

ENDV03 ララ5ミニ LALA5MINI

 

チャイルドシートはオプションで3人乗りももちろん対応。

 

ギュット ステージ 22

 

仕様を見てみると

 

・ギュット・ステージ・22

全長 1860mm

幅  590mm

重量 29.2㎏

タイヤサイズ 22×1-1/2

バッテリー リチウムイオン12Ah

価格 122,000円(税別)

カラー 5色

 

section5_img2

 

section5_img3

 

section5_img4

 

section5_img5

 

section5_img6

 

 

となっております。

 

他にも

 

section4_img4

シンプルで使い易い「エコナビ液晶スイッチ4」

走行可能な残り時間も選択できます。

 

 

section4_img2

スタンドを立てるとハンドルが固定される「スタピタ2」
カゴの荷物が多い時もグルンっとハンドルが動く心配がありません。

 

 

section4_img3

なめらかな走りをアシストしてくれるハブ内蔵スピードセンサーを搭載。
レール式の駐輪場でも接触しにくく安心です。

 

 

section4_img1

従来から約22%サイズダウンをした12Ahの小型大容量バッテリー。
とにかく持ち運びがしやすい。

 

 

20インチの「ギュット・アニーズ」と比べるとタイヤもフレームもスリム。

チャイルドシートを付けないで普段使いにもいいんじゃないでしょうか。

 

 

価格もヤマハの「バビーXL」と同じくらいですので悩みますね。

「みんなと同じ自転車はイヤ」と言う方にも良いのではないでしょうか

 

ご予約お待ちしております。