神川輪業ブログ BLOG

神川輪業スタッフによるブログ。自転車屋の日々を発信しています!

スマートコントロールブレーキを交換してみた

2016年3月6日

ヤマハやブリヂストンのチャイルドシート付き自転車や

アルベルトなどに使われているブリヂストンの「スマートコントロールブレーキ」

 

 

性能に不満は無いんですが可動部が多く、油切れを起こすと

動きが悪くなりやすいので、メンテナンスの頻度は少し高め。

 

ブリヂストン ヤマハ スマートコントロール ブレーキ ビッケ アンジェリーノ キッスミニ キッス バビー アルベルト

 

 

じゃあ、普通のブレーキキャリパーにしたらどうなるかな?

と思い、ちょっと試してみました。

 

スマートコントロールブレーキ テクトロ 900A

 

まずはテストその1。

「TKW900A」と刻印されているのでテクトロ「900A」のロゴ無し版

だと思われます。(ブリヂストンの自転車でも採用されている)

 

TKW900A テクトロ 900A

 

 

うまく取付できるでしょうか。

 

 

IMG_20160306_094846

 

IMG_20160306_094923

 

意外とあっさり取付できました。

他の部品との接触もなし、ワイヤーの長さもそのままでOK。

 

 

さて、乗ってみた感想は少し効きは落ちたかなと感じましたが

平たん路は特に不満無し、下り坂の確認はしてません。

 

 

次に本命「ギュット・アニーズ」の前ブレーキを付けて

しばらく使ってみました。

 

ビッケ スマートコントロールブレーキ 交換

 

結果、やはりブレーキの効きは落ちます。

 

 

平坦な道ではそんなに気にならないのですが、

スマートコントロールブレーキだけで何とか停止できる下り坂(かなりの傾斜)も

ギュット・アニーズのブレーキでは後ブレーキも併用しないと停止できませんでした。

ただ、個人的には急な下り坂がないなら「これもアリかな」と思う。

 

 

さっ、元に戻そうっと。