神川輪業ブログ BLOG

神川輪業スタッフによるブログ。自転車屋の日々を発信しています!

10年前のサンヨー製電動自転車に乗ってみる

2015年10月19日

パナソニックに吸収合併されたとはいえ、まだまだサンヨーの電動自転車

街中でよく見かけますね。

 

 

久しぶりに実力を確認したいと思います。

 

サンヨー エナクル CY-SQ263

 

使用する自転車は今後当店の代車にしようかなと考えている

サンヨーのエナクル(CY-SQ263)という2004年のモデルです。

 

 

回生充電も無い頃のモデルです。

 

 

この当時はまだアシスト比率が、人:モーターが1:1で

現在の最高1:2ではありませんので弱いのは承知の上です。

それに急坂が苦手な前輪モーターですから。

 

 

まず平地。

 

 

結構いいです。

スピードの乗りも良く、普段利用しているブリヂストンの「ビッケ」より

速いと感じました。

 

 

緩やかな坂。

 

 

アシスト感はまあまあ我慢できるレベル。

ですが平地では感じたパワフルモードの増強感はありません。

モータ音も少し気になってきます。

 

 

急坂

 

 

全然パワー足りません。

同じ旧規格のPASやパナソニックのセンターモーター車と比べても

弱いと思います。

音も悲鳴に近い「ギュインギュイン」って感じ。

 

 

あまりのキツさに途中止まってしまったんですが、

坂道発進が出来ませんでした。

タイヤのスリップを感知してアシストが止まっちゃう。(前輪モーターの弱点)

 

 

総評として

前輪モーター車は急坂の多い地区には向かないな~と再確認しました。

そして、現在の電動自転車のパワフルさを思い知らされました。