神川輪業ブログ BLOG

神川輪業スタッフによるブログ。自転車屋の日々を発信しています!

ハイディツーのタイヤ交換

2015年9月18日

以前、ハイディビーのタイヤ交換をされた方からのご紹介で、

ハイディツーのパンク修理(というか交換ですが)をお受けいたしました。

 

 

新車購入後、「この自転車パンク多いから気を付けた方がいいよ」と

ママさん達に言われたそうです。

みなさんで情報を共用しているんですね。

 

 

2年経っていないのに後輪を3回パンクし、今回は

初めての前輪パンクで交換を決心したそうです。

 

 

と言っても、すでに後輪は標準装着タイヤを1回取り替えているそうですが・・・

 

 

今回は定番のIRCからのチョイスではなく、費用を抑えるために

CSTの「C-1103」というタイヤを初めて使用します。

1本1,836円(税込)という金額で財布にも優しいです。

ハイディビー ハイディツー パンク タイヤ チューブ CST C1103

 

標準タイヤと違い、

サイドのゴムの厚みもたっぷりあって頼もしいですね。

データ上は、4㎜ほど幅広になるので装着できるか心配でしたが

実測で幅48㎜ほどで全然問題なしでした。

ハイディビー ハイディツー パンク タイヤ チューブ CST C 1103

 

 

耐久性(持ち)の確認はこれからですね。

取付け後の試乗ではフィーリングの違いを感じられず・・・

 

 

前後タイヤ・チューブ交換、引取り配達込で費用は9,400円ほど。

チューブを肉厚チューブから普通のチューブにすれば、

8,600円ぐらいまでは抑えられそうです。

 

 

「ハイディビー」「ハイディツー」のパンクでお困りの方はご連絡下さいませ。

タイヤ・チューブ交換+αの作業でかなり改善します。

 

 

 

 昨日入荷したハイディの新車組立整備を今しているんですけど、

たぶんタイヤ変わりました。

 

 

正確に言うと見た目は同じで、横のゴム厚を増していると思う。

チューブも肉厚アップしてますね。

ハイディビー ハイディツー パンク タイヤ チューブ

 

 

これは嬉しい改善。

今度、営業さんに聞いてみようっと。