神川輪業ブログ BLOG

神川輪業スタッフによるブログ。自転車屋の日々を発信しています!

電動自転車バッテリー(夏編)

2015年6月26日

電動アシスト自転車のバッテリーは暑さ寒さが苦手なんですが

今回はこれからの時期の影響をお知らせいたします。

垂水区 電動自転車 バッテリー 自転車屋

 

上り坂をずっと走行するなどした場合、バッテリーとモーターの温度が上がります。

この時、コンピューターがモーターやバッテリーを守ろうとしてアシスト力を

弱く制御することがあります。

 

変速機で軽いギヤにすることで負担が減り、温度上昇を抑えられます。

 

また、走行直後に充電しようとしても充電できない場合がありますが、

これもバッテリー温度が高いと劣化を促進してしまうので制御しているのです。

温度が下がるまで風通しの良い涼しい場所に1~2時間程度置いて下さい。

(水をかけたり冷蔵庫に入れたりはダメですよ)

 

ちょっと気を使うだけでバッテリーの劣化を最小限に抑える事ができるので

ぜひやってみて下さいね。