神川輪業ブログ BLOG

神川輪業スタッフによるブログ。自転車屋の日々を発信しています!

バッテリーの簡易チェックの仕方

2015年3月24日

電動自転車に長く乗っていている方にお知らせです。

 

 

「なんか最近走れる距離が短くなったな~」とか、

 

「すぐ充電終わるけど減るのも早いんだよな~」

 

なんて症状の方いらっしゃいませんか?

 

 

ヤマハ・ブリヂストンの「リチウムイオンバッテリー」の電動自転車を

ご使用の方は簡単にチェックできるんです。

 

バッテリーに下記マークがあれば大丈夫。(2008年以降のモデル)

神戸 西区 須磨区 垂水 自転車 修理

 

バッテリー本体の残量ボタンを押すと、現在の残量が表示されますよね。

そのボタンを使います。

 

まず、残量ボタンを20秒間くらいずっと押し続けて下さい(ちょっとキツイです)

押し続けて表示された点灯状態で「今までの充電回数」が分かります。

神戸 西 垂水 学園都市 自転車屋

 

例):1つ点灯で2つ目点滅なら201~300回充電してます(2011~のモデルの場合)

 

 

さ、次に30秒間押してみましょう(結構キツイ)、連続でもいいですよ。

また、点灯しました?

 

これは「実力容量(能力)」を表しています。

神戸 西 垂水 須磨 電動自転車 (1)

4つ点灯したら「75~100%ですので、あまり問題ないです」という意味、

1つもしくは2つしか点灯しなかったら「そろそろ交換時期」という意味です。

 

 

あなたのバッテリーはどうでした?

 

 

ちなみにパナソニックも5~10秒間の長押しで「実力容量」が分かりますよ。

お試しください~。