神川輪業ブログ BLOG

神川輪業スタッフによるブログ。自転車屋の日々を発信しています!

おっ丸石さん、いつの間に

2015年3月23日

自転車の前がチャイルドシートになっている電動自転車は

ブリヂストン・ヤマハ・パナソニックの3メーカーが主流ですが、

実は丸石というメーカーもヤマハの旧ユニットを採用して出していたんです。

 

「ふらっか~ずアシスト」という名前で。

※ふらつかないから「ふらっか~ず」。ブランドとしては結構前からあります。

 

しかし、先月からでしょうか、新ユニット(と言っても去年モデルの)で

モデルチェンジしてきました。

 

最大のポイントは20インチモデルを出してきた事でしょう。

今は20インチを用意しないと台数が見込めませんからね。

神戸市 西区 須磨区 垂水区 自転車屋 電動自転車

フレームやチャイルドシートはブリヂストン/ヤマハ連合とは違い

オリジナルを用意した所に自転車メーカーとしての意地が見られます。

(でもフレームの後ろ半分はブリヂストンと一緒に見えるな~)

 

個人的には26インチモデルのシルバーがスタイリッシュで好きです。

ブラックパーツの使い方が上手い。

神戸市 西区 須磨区 垂水区 自転車屋 電動自転車 ふらっか~ず

価格もライバルと同等の14万円(税別)に合わせてきました。

 

う~ん、悪くないけどブランド力で苦戦しそうですが・・・

 

みんなと同じはなのはイヤ!という方にもオススメですね。