神川輪業ブログ BLOG

神川輪業スタッフによるブログ。自転車屋の日々を発信しています!

ギュット・プラス、それはなかなか凄いヤツ。

2015年3月14日

今日は注文分の「ギュット・プラス」が入荷したので組み立てて、配達です。

神戸市 垂水区 電動自転車 神川輪業

 

見た目は「ママチャリ」タイプの電動自転車です。

 

 

が、実は「幼児2人同乗基準適合車」です。

そう、3人乗りが出来るんです。

神川輪業 電動自転車 3人乗り

 

 

さらに前輪のスピードセンサーが破損しにくい形状です。

ヤマハ・ブリヂストンよりお金かけてますね

神川輪業 パナソニック スピードセンサー

(オートライトの発電機みたいでしょ)

 

 

そして大きい前かご。

ギュットプラス 前カゴ 神川輪業

 

 

極めつけは、「らくらくドライブユニット」を搭載!

通常のモデルよりアシスト力が強いです。

ギュット らくらくドライブユニット 神川輪業

 

通常走行時はノーマルタイプとアシストの違いはございません。

パワーモード選択時、非常に強くペダルを踏み込んだ時にノーマルタイプより

アシストを強く出力するよう設定されております。

らくらくドライブユニット

 

現在、採用しているのは最上位モデル「ビビ・EX」と「ギュット・プラス」だけ。

 

後輪もタイヤサイズが通常の26×1-3/8というサイズではなく、

やや太い26×1-1/2とチャイルドシートを付けることを考えてます。

車輪も頑丈ですよ。

 

 

いや~、凄いなぁ。

 

 

 

おまけの画像は「虫ゴム」!

虫ゴム 自転車

新車なのに破れております。

 

点検せずに空気だけ補充していたら翌日には空気が抜けていたでしょう…

 

 

 

自転車は新車でも色々と点検・調整が必要です。