神川輪業ブログ BLOG

神川輪業スタッフによるブログ。自転車屋の日々を発信しています!

キレイに巻き取り?

2015年1月26日

先日、小学生の男の子がパンクした自転車を持ってきました。

垂水区 パンク修理 タイヤ交換

 

これ、パンクというよりチューブ切れてるじゃん。

はは~ん、邪魔だから巻いて押してきたんだな。

 

と思って店に入れようとしたら絡まっていて前に進みません。

 

ん?という事は担いできた?

にしては息が上がっていない。

 

 

ここでやっとわかりました!

 

 

 

最初はホントにパンクだけだったんですね。

 

 

で、押してくるときにチューブがダラーンとなって

車輪にきれいに巻かれてどんどん引っ張られて

最後には切れてしまった。

 

 
たぶんちょうど店の前ぐらいで動かなくなったんでしょうね。

 

 

マウンテンバイクの車輪って幅が広いので空気が無い状態だと

タイヤが外れやすいんですよね。

 

パンクの場合(他の状態でも)押して来る事によって

症状が悪くなる場合がありますので、

無理して持ってこなくても、お電話頂ければ取りに伺いますよ~。

 

 

切れなかったらパンク修理で治ったかもしれないけど

交換になってしまいました。