神川輪業ブログ BLOG

神川輪業スタッフによるブログ。自転車屋の日々を発信しています!

スペシャライズド「シラス」のヘッド・フォーク、その他交換

2015年3月29日

「ハンドルがガタガタする」

 

そう言って来店されたのは2月の初旬でした。

当店では取扱いのないブランド「スペシャライズド」のクロスバイクです。

シラス 2008

詳しく見てみるとヘッドのベアリングがボロボロ。
こりゃ~ヘッドセットの交換が必要だな~と思っていたら

フロントフォークにも亀裂。

スペシャライズド シラス フロントフォーク

 

買い替えもありかなと思い、お客さんに説明すると

「じゃあ、部品交換で。ついでにタイヤとチェーンとスプロケットも」

という流れに。

とりあえず応急だけしてしばらく使用してもらうことに。

 

 

ここからが大変でした。

部品の見積もりや手配が私の狭い繋がりでは出来なかったんです。

神戸ってジャイアントやトレックなら比較的簡単に部品手配が出来るんですが・・

 

ですので普通に一般のお客として問い合わせて、

スペシャライズド取扱店に買いに行きましたよ。(社外品のケーンクリークは高いから)

で、ようやく作業に入れる訳です。

 

では早速ヘッドの交換から行きましょう。

 

スペシャライドはヘッドパーツが特殊で通常、「インテグラル」タイプには

フレームの中にはベアリングしか入れませんが、これはベアリングを受けるカップが

圧入されています。

スペシャライズド シラス ヘッドパーツ

リテーナーが無くなった分、ボールを入れて隙間を埋めた応急のベアリング達。

錆がひどいです。

 

スペシャライズド シラス ヘッド ベアリング

上下ともベアリングとカップを外して汚れを拭き拭き。

新しいカップを圧入するので薄くグリスを塗っておきます。

 

スペシャライズド シラス ヘッドパーツ 新品

新品のヘッドパーツです。

 

スペシャ シラス ヘッド 交換

グリグリ圧入します。

カップを圧入したらベアリングを取り付けて新しいフォークを取り付けます。

 

神川輪業 垂水区 自転車 修理

標準の白いフロントフォークはメーカー在庫が無くなっていたので1年新しいモデルの

黒いフォークとなりました。(パッと見カーボンフォーク風ですね)

 

垂水区 神川輪業 自転車屋

今回交換した部品

・ヘッドパーツ

・フロントフォーク

・前後タイヤ

・スプロケット

・チェーン

 

修理まで約2ヶ月かかりました。